日本写真測量学会 関西支部

日本写真測量学会関西支部について

日本写真測量学会関西支部では,「空間情報に関する普及活動」をメインテーマとしています. 本支部の行事には,近畿・四国・中国圏の会員,および支部の行事に興味を持つ方どなたでも参加が可能です.


最新のお知らせ

2023/1/6テクニカルセミナー・第117回空間情報話題交換会のご案内を掲載しました.
2022/11/11テクニカルセミナー・第116回空間情報話題交換会のご案内を掲載しました.
2022/11/8テクニカルセミナー/第115回 空間情報話題交換会の講演報告を掲載しました.
2022/9/22テクニカルセミナー・第115回空間情報話題交換会のご案内を掲載しました.
2022/9/22『第18回若手技術者・研究者による技術研究発表会』の開催報告を掲載しました.
2022/9/13テクニカルセミナー/第114回 空間情報話題交換会の講演報告を掲載しました.

全てのお知らせはコチラ


第116回空間情報話題交換会のご案内

2023年1月6日
                   (一社)日本写真測量学会関西支部

         □□□テクニカルセミナー□□□
        第117回空間情報話題交換会のご案内
             【対面開催】

 平素は,当支部の活動にご理解とご協力を賜り,誠にありがとうございます.
本年も,どうぞよろしくお願い申し上げます.

 空間情報に関する普及・啓発活動の一環として,継続的に実施してきました
「テクニカルセミナー・空間情報話題交換会」を,
I-siteなんばにて,開催いたします.
(オンラインでの配信はございません)

 第117回の詳細は下記のとおりです.「空間情報の計測と利用」にご興味を
お持ちの方であれば,当学会会員の方に限らずどなたでも参加いただけます.

 なお,本テクニカルセミナーへの参加は,測量系CPD協議会において
認定された学習プログラム「日本写真測量学会講習会等の受講」に該当します.
参加者には,2ポイントの測量CPDポイントを記した受講証明書が付与されます.

 また,話題交換会の参加者は,GIS上級技術者への申請を行う場合に
ポイント加算の証明として,本会の参加証を利用することができます.

               記

 ■開催日時:※2023年2月3日(金) 17:30-19:30

 ■場所:大阪公立大学 I-siteなんば 2階 カンファレンスルームC2,3
 大阪市浪速区敷津東2-1-41南海なんば第1ビル2F
  https://www.omu.ac.jp/isite/dir1/dir2/index_5.html

 ■プログラム:17:30-18:45ごろ 話題提供

  【講演】

    『日本の森林・林業の課題とリモートセンシングの活用』
                森林総合研究所 関西支所  鷹尾 元 氏

   概要:日本では人工林の齢級が高齢に偏り、伐採して植栽し直し、齢級を
   平準化することが求められています。国産材の需要は増えていますが、
   伐採後に植栽せず放置するという問題が起きています。
   また、令和6年度からは国税として「森林環境税」が1人年額1,000円徴収
   されることになっており、一方、都道府県・市町村へは「森林環境譲与税」
   として令和元年度から先行して配賦され、森林の整備のための執行が始まっ
   ています。このような状況の下、様々な現場、スケールで活用・技術開発
   されているリモートセンシングの応用を紹介します。

   キーワード:伐採検知、資源量推定、吸収源対策

  18:45ごろ-19:30 ディスカッション

                                  以上

※準備の都合がございますので,参加を希望される方は,
 下記の申込フォームへ必要事項をご記入の上,1月27日(金)までに
 お申込みください.

※今回は,会場の定員数と聴講者同士の密を避けるため,
 申込数が40名を超える場合,先着順とさせて頂く場合があります.

参加申込フォーム:
https://forms.gle/5ZeXZRELjHQWdrVU6