日本写真測量学会 関西支部

日本写真測量学会関西支部について

日本写真測量学会関西支部では,「空間情報に関する普及活動」をメインテーマとしています. 本支部の行事には,近畿・四国・中国圏の会員,および支部の行事に興味を持つ方どなたでも参加が可能です.



テクニカルセミナー

第86回空間情報話題交換会のご案内

 空間情報に関する普及・啓発活動の一環として継続的に実施されてきたテクニカルセミナー・空間情報話題交換会を開催いたします.

 第86回となる今回の詳細は下記のとおりです.「空間情報の計測と利用」にご興味をお持ちの方であれば, 当学会会員の方に限らずどなたでも参加いただけます.ふるってご参加ください.

 なお,本テクニカルセミナーへの参加は,測量系CPD協議会において 認定された学習プログラム「日本写真測量学会講習会等の受講」に該当します. 参加者には,2ポイントの測量CPDポイントを記した受講証明書が付与されます.

 また,話題交換会の参加者は,GIS上級技術者への申請を行う場合にポイント加算の証明として,本会の参加証を利用することができます.

■開催日時:2016年10月28日(金) 17:30-19:30

■会 場:常翔学園・大阪センター 301

  大阪市北区梅田3−4−5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367

■プログラム:17:30-18:45ごろ 話題提供

 『中小河川河道閉塞時の氾濫被害に関する研究』

      京都大学大学院 岡本隆明 氏

特に流下能力が小さい都市域の中小河川は洪水に対して<極めて脆弱であり,流木により橋梁閉塞し, 橋梁を迂回する氾濫流が発生する.迂回氾濫流は非常に流速が大きく,短時間で家屋周辺を局所洗掘し流失させる. 洪水被害を軽減するという観点から中小河川での迂回氾濫流の危険箇所を正確に把握する必要がある.そこで実際に被害の起きた宇治市志津川の地計測量を行った. 現地計測データをもとに水路模型実験を行い,迂回氾濫流の発生危険箇所・発生時間について調べた今回は最新の中小河川氾濫の研究結果を紹介する.

 キーワード:集中豪雨災害,氾濫流計測

    18:45ごろ-19:30 ディスカッション

  ※終了後,懇親交流会(会費制)を同センター内 にて開催いたします.こちらもふるってご参加ください.

※準備の都合がございますので,参加を希望される方は,下記の申込フォームへ必要事項をご記入の上,10月21日(金)までに 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org) まで電子メールでお知らせくださいますよう,お願いいたします.

============申込フォーム============

日本写真測量学会関西支部・事務局 (secretary@jsprs-w.org) 行

■ご氏名:

■ご所属:

■E-mail:

※以下,いずれかを消してご返信ください.

■第86回話題交換会に

    参加します   参加しません

■懇親交流会(会費:4,500円を予定)に

    参加します   参加しません

==============================


最新のお知らせ

2016/9/26第85回 テクニカルセミナー/話題交換会の案内を掲載しました。
2016/9/7『第12回若手技術者・研究者による技術研究発表会』 プログラムを更新しました。
2016/9/2『第12回若手技術者・研究者による技術研究発表会』 参加者募集のご案内を掲載しました。
2016/8/25「基礎から学ぶ空間情報学講習会」の開催報告、アンケート集計結果を掲載しました。
2016/8/3『第12回若手技術者・研究者による技術研究発表会』発表者募集のご案内を掲載しました。
2016/6/8「基礎から学ぶ空間情報学講習会」のご案内を掲載しました。
2016/6/4第84回 テクニカルセミナー/話題交換会の講演報告を掲載しました。
2016/5/23平成28年度支部総会・特別講演会のご案内を掲載しました。
2016/3/31第83回 テクニカルセミナー/話題交換会の講演報告を掲載しました。
2016/3/22第84回 テクニカルセミナー/話題交換会の案内を掲載しました。

全てのお知らせはコチラ